読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこそこですね。そこそこ

それなりになんとなくやってみます。

2058年から来た未来人の予言では平成の次の年号は『安始』か『安久』

時事ネタ 時事ネタ-話題

2016年7月13日に

天皇陛下が生前退位をされると発表報道されました。

NEWS23を見ていると

天皇陛下はご高齢ながらほんとに激務!!

関係者が話をするには

ほんとに『きつい公務』にしか見えないという。

そこで生前退位の話が浮上したのだと思います。

生前退位されるという事は

年号が変わるという事なので

『平成』が終わりを迎える事となります。

そこで話題なのが次の年号

いったい何になるのか?

気になるところ。

 

以前地震予知で話題となった

『2058年から来た未来人』

またネットで話題となっています。

若干都市伝説的なこの人ですが、

またまた出てきました。

平成の次の年号は

『安始』か『安久』

なんていっているそうです。

どうなんでしょうね?

もしも本当にそうなったなら

ちょっと

『2058年から来た未来人』

信憑性が出てきますね。

前回の地震予知は外れてましが

今回は…?

気になりますね。

信じるか信じないかはあなた次第

なんてどっかのテレビ番組みたいですね(^.^)

ちなみに『生前退位』となれば

天皇陛下がお亡くなりになるわけではなく、生きたまま退位となるので

新しい年号を迎えるにあたり

日本中が盛り上がりそうだ(^.^)

イギリスのEU離脱問題で

経済的に盛り下がる中

これを起爆剤に日本の景気が良くなるのでは?と個人的な観点で思います。

次の年号の発表を待ちましょう(^.^)